Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /usr/home/mw2pm09hpm/www/htdocs/wp-content/themes/dp-graphie/functions.php on line 1039

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /usr/home/mw2pm09hpm/www/htdocs/wp-content/themes/dp-graphie/functions.php on line 1039
製造課 (順送・RY) | 共栄プレス工業株式会社 | 岐阜県各務原市 【自動車部品プレス加工】

企業情報

製造課 (順送・RY)

製造部は『生産』する事をメインにしている部署です。
部署内でも大きく2課【製造課 (順送・RY)・製造課 (溶接・単発プレス)】に分かれており、
製造課 (順送・RY)は下記の通りの業務内容です。
①順送業務 ②RY(ラインペーサー)業務と区別されています。

①順送の業務内容

①生産管理から材料受け入れ日と
生産計画指示を確認

②コイル材受け入れ、各機台へ分ける

③金型・設備段取り

④生産開始

⑤完成品を製品倉庫へ入庫か製造1課へ引き渡し

順送とはコイル材から加工し、製品又はブランク材を作り出す行程になります。
※ブランク材とは材料から大枠を抜いたもの。(半製品)
製造部にとっては1番初めの工程となり、【順送】とはその呼び名のように
一つの金型に順番に工程があり、それを送って加工し製品になります。

300tから150tの順送プレスがあり、
製品の大きさに幅広く対応いたします。
プレス加工と言えば連続でガチャンガチャンと生産する
順送プレスが一番想像しやすいのではないでしょうか。
1日に万単位の加工が出来、300tサーボプレスも活躍中です。

②RY(ラインペーサー)の業務内容

①生産管理から計画指示を確認

②順送から半製品(ブランク材)受け入れ

③金型・設備段取り

④生産開始

⑤完成品を製品倉庫へ入庫か
製造課 (溶接・単発プレス)へ引き渡し

RYとは何台ものプレス機の間を人の代わりに
ロボットアームを各プレス機間で使用して半製品を搬送し、セットして生産する行程になります。
(半自動化)
順送と違い、プレス1台に1つの工程(金型)を使用して加工します。
又、順送プレスで加工したブランク材を使用して生産するというのがRY工程です。

3工程(3台プレス)から、4工程(4台プレス)、
5工程(5台プレス)、6工程(6台プレス)まで
合計6ライン現場で活躍しています。
大きい製品の複雑な加工に向いています。

社員よりひとこと

製造課 M君
製造課では、プレス機械及び搬送ロボットを用いて、生産、又生産に関わる段取りを行っています。僕は未経験ということもあり、まだまだわからないことも沢山ありますが日々勉強のつもりで、上司の方や先輩の方の指導を受けステップアップを目指し努力しています。

Return Top